群馬県 梅田湖のワカサギ釣り

群馬県 梅田湖のワカサギ釣り。

釣り解禁
10月の第1日曜日〜翌年3/19頃まで。
朝7時〜午後4時には桟橋へ。

釣り料金
大人 1.500円

レンタルボート
2.500円(2人乗り用)電動モーター持込可

釣り具レンタル
アンカー(無料)。竿・仕掛けなど釣具は持参して下さい。

どんな湖なの ?

梅田湖は桐生川の清流を堰きとめた人造湖です。観光としても整備されつつあり、湖岸道路の散策も楽しめます。

春から夏はニジマス釣りやトラウト釣りでも賑わいます。





梅田湖ワカサギ釣り
ワカサギ釣りはレンタルボートの釣りです。ボートはアンカー止め、または「釣りロープ」に舟付けします。

人気ポイントは「学校跡」(水深10〜14m)や、「釣りロープ」(水深14〜18m)で、最深部となる20mに近いためか、一番人気になっています。

竿は小型の電動リール竿や手バネ竿、どちらでも大丈夫です。

解禁当初以外は、エサは紅サシ、赤虫、シロサシを使う方が良いでしょう。




梅田湖は上流に民家がなく、水の透明度が高い綺麗な釣り場です。

両毛漁業さんが、力をいれて放流している湖で、ワカサギ釣りをしていると、時折、30cm近いニジマスなども針掛かりします。





真冬の車の装備と防寒着
年末から1月、2月は氷こそ張りませんが、山からの吹き降ろしの風もあり、大変冷え込みが厳しくなります。寒冷地並みの防寒着が必須になります。雪の多い地域ではありませんが、上り坂では道路の凍結も見られるのでスリップ等ご注意願います。

紅葉のシーズンは・・
10月下旬頃、湖畔の木々が色づいて来て、11月中旬、秋の季節深まる紅葉のピークを迎えます。






梅田湖の生息魚種
ニジマス、トラウト類、イワナ、ワカサギ

現地群馬県 桐生市 梅田観光案内ボート
梅田湖 観光開発 027-732-1290

梅田湖へのアクセス
関越自動車道から、1回しか曲がりません。
北関東道、「伊勢崎インター」下車、太田方面へ。東陸橋下を左折、真っ直ぐ20kmで、ダム湖、梅田湖へ到着。インターから35分。
東北自動車道 佐野藤岡インターから1時間。
表紙は桐生ウォーカーより提供ご協力。


群馬県内のワカサギ釣り場
氷上ワカサギ釣りが出来るのは、赤城大沼と榛名湖です。鳴沢湖 神流湖は梅田湖同様、レンタルボートからワカサギつりが楽しめます。

☆赤城大沼ワカサギ釣り情報

☆榛名湖ワカサギ釣り情報

☆鳴沢湖ワカサギ釣り情報

☆神流湖ワカサギ釣り情報


妙義山麓まわり、大桁湖、碓井湖、荒船、大塩湖。
大桁湖・碓氷湖・大塩湖・妙義湖・荒船湖の釣り

渡良瀬水郷と谷中湖
渡良瀬水郷と谷中湖の小物釣り。

中禅寺湖ワカサギ釣り
足を延ばして栃木の釣り場。





ワカサギ釣り情報PRESS
ワカサギ釣り情報。ドーム船の釣り方、氷上わかさぎ釣り。