[戻る]


セキュリティー強化のため掲示板アドレスが変わる事があります、ブックマーク・お気入りは、ひとつ手前の入鹿池メインページへお願いします。





入鹿池ワカサギ釣り掲示板

釣行された方は、ぜひ書込みをお願いします。
これから釣りに行かれる方の役に立つと思います。

わかさぎ釣りの話題で盛り上がりましょう!



名前
メール
題名
 
※ 名前と内容は必須。全角1500字まで。タグは使えません。
  削除キー:   発言削除用のパスワード。
名前、メール、URL、削除キーをブラウザに記憶させる

全5985件 【No.6116-6097】 / 
最新20件 / 先頭です / 20件↓/ 検索モード 
No.6116 (2019/02/15 00:55)   第12回ワカサギフリーク入鹿池大会 開催にあたり
Name:もえちな
Email:

URL:

いよいよ明日となりました『第12回 ワカサギフリーク入鹿池大会』の大会要項等について、一部競技エリアの変更やそれに伴うルール変更等を行いました。
参加される方は、大会掲示板に掲示していますおでご確認願います。

一方、大会当日は最近の釣況からワカサギの釣れるエリアが狭く、一般の釣り客に交じっての競技となる見込みであり、大会は細心の注意を払って開催しますが、多少ご迷惑おかけする事もあろうかと思いますので予めお詫び申し上げます。
何卒ご理解とご了承の程よろしくお願いします。

以上


No.6115 (2019/02/14 08:21)   2月13日の釣果
Name:とし
Email:

URL:

1週間ぶりの入鹿池
最初に管理棟沖にて反応があるものの渋く30分で先週良かった水取棟裏に移動し9時半まではよかったがパッタリ止まり火の用心から灯台裏を検索するも魚影は見当たらず見晴らし桟橋沖に移動。
ポツポツでの1匹ずつの格闘、群れが入ると3連もあり14時くらいからコンスタントに釣れました。
時折突風でこんにちはのボート同士の接触あり

1.5号 5本バリ  サシ
7時半から15時までで 271匹

朝は赤虫がよかったがお昼くらいからサシが優勢でした。


No.6114 (2019/02/07 18:16)   2月7日の釣果-2
Name:一平
Email:

URL:

朝一番、管理棟沖にて開始。

朝は、モーニングタイムにて皆さん好調に釣り上がっている。
10時からは、いつもの通りワカト様トライが渋くなり難しい時間に入るはずだが本日はワカ様軍団のアタックが続くではないか。(底)

午後からもマッタリとした時間が少なく、どんどんワカ様がアタックしてくれる。(今の時期は底)

15時前に、痛恨の電動リール2本ラインストッパーが絡んでしまう。
予備のリール(蔵)にて対応するが、雨がポツポツ降ってくる。
すぐに終了。----791匹


No.6113 (2019/02/07 17:52)   訂正
Name:リンダ
Email:

URL:

下の記事、2/7の事です。


No.6112 (2019/02/07 17:50)   2/6 よく釣れました
Name:リンダ
Email:

URL:

今日は見晴桟橋おきで
7時から、15時まで
280くらいでした。

ほかの人は苦戦気味でしたが
ポイントがよかったのかな?

明日から寒くなるみたいで、
今日行けてラッキーでした。


No.6111 (2019/02/05 18:03)   2月5日の釣果
Name:一平
Email:

URL:

朝店(○鹿亭)にて、平日常連さん達と場所の打ち合わせをして出陣。

手前の店桟橋沖から探索するがいまいち。
六軒岩沖もいまいち。

ならば打ち合わせの場所、見晴らし桟橋沖で開始。
平日なのにどんどんとバリバリの船団がひしめいて来る。

今回、大会ルール変更にて前アンカー1個で開始。(ボート装着)
風の吹くままクルンクルリンとなる。時には(こんにちわのゴッンコン)と色々とドラマガ始まる。
水深たなが変わる為、スプールストッパーは無し。

朝のモーニングサービスは無く、ポツポツ君の格闘。
午後から、(待ってましたよ)のワカ君達が少し有り。

15時30分終了とする。------324匹


No.6110 (2019/01/30 21:31)   1月30日
Name:ハイボール
Email:

URL:

本日、7時より見晴茶屋桟橋沖の船団付近で釣行開始。
しばらくの間、穂先のガイドが凍りつき、仕掛けが落ちて行かない状態でした(穂先を水中に突っ込んで溶かしてもすぐに凍結)
10時ごろまでコンスタントにワカサギが釣れましたが、その後、11時30分過ぎまで激渋。
もう少し沖への移動を考えましたが、周りは釣れているようなので、粘ってみたところ、入れ食いモード。
14時、入れ食いモード中でしたが、230匹で終了。


No.6109 (2019/01/28 00:41)   第12回ワカサギフリーク入鹿池大会のルールを公開しました
Name:もえちな
Email:

URL:

こんばんは
第12回ワカサギフリーク入鹿池大会の競技ルールを公開しました。

参加者の方は、この掲示板下方にある大会専用掲示版のリンクから参照下さい。


No.6108 (2019/01/25 22:51)   1月25日の釣果
Name:一平
Email:

URL:

本日も、2日前と同じ場所にて開始。

しおばらくすると、同店の見た事の有る方が探索している。
(この場所でやられると良いですよ)とお声がけして見る。

相手の方から、一平さんですねとの有りがたいお声がけを頂く。
匿名希望の○○さん(金曜日休み)の方。
一緒にワカ様格闘開始。周りと同じ様に爆釣りを楽しむ。

朝から魚探反応が続くが、口を使ってくれるワカ様を探しながら格闘(魚探反応水深ワカ様位置)。

12時にて350匹。
前日の722匹を超えて来てねと店から依頼が有った為、久々にチャレンジして見る。

午後からの爆釣りに期待するが、本日は期待外れ。

先日池の底に沈んた○マノ穂先入手の為、15時にて終了。-----556匹

可児の○州屋(前日722匹釣果された店長)に行くと、クマさんも見えて3人で色々とワカ談義。

穂先も入手出来て帰宅。


No.6107 (2019/01/23 17:37)   1月23日の釣果
Name:一平
Email:

URL:

本日は、最近近場に寄って来た見たいなので、定番の六軒岩沖50m程で開始。

12時にて200匹。
平日なのに、沢山のボートが集結。近くのボートに接触となり、少し沖に移動。

1時からワカ軍団との格闘が始まる。近くのボートも忙しそうに格闘されてる。

15時30分にて終了。----455匹


No.6106 (2019/01/21 16:08)   1月21日の釣果
Name:エサ取名人
Email:

URL:

今季2回めの入鹿池。見晴茶屋沖のブイに繋留、アンカーも下ろし前後を固定する。朝から群れが入ってくるが、その割に釣れない。一匹ずつポツポツ。しかも湖底に障害物があるようで、仕掛けをロス。魚探に変な影が映るので、ビニールみたいなものか?午前中になんとか130匹、午後は取水塔に移動。魚探にはしっかり群れが映るが、湖底の障害物が激しく、巻き上げごとに引っ掛かり14時でギブアップ。結局140匹でした。
いつもなら、群れが来なくてもベタ底で一匹ずつ数を稼ぐのですが、今日はそれがない。うーん、まだ水温が高いのかなぁ。悩ましいところです。
余呉湖はチビが多い。伊自良湖は型はいいけど朝一勝負。やはりカタイのは諏訪湖ですかね(^^)


No.6105 (2019/01/19 09:43)   記念日
Name:ツリキチ
Email:

URL:

寒い。ボートも凍っている。
ボート屋さんに聞いた灯台沖からスタート
幸先良く、魚探には何も映らないがダブルであがって
くる。
時折大群様が通過される。水深10mラインで底から
3mくらいまで、真っ赤になる。
朝ごはん食べる暇のないペース。
しかし、風が強くなり、耐えられず風裏に退散。
その後はぱったり。群れも入ず、
移動、移動を繰り返し。
3時上がりで100でしたぁ。(涙)
寒いので、防寒は想定以上で望みましょう!


No.6104 (2019/01/14 15:20)   1月13日の釣果
Name:いさっち
Email:

URL:

今年の初釣り!
朝の情報だと灯台裏周辺が安定な釣果、朝一は桟橋前も有効のこと。なので朝一桟橋を出てすぐに魚探に好反応!すぐにアンカリングして釣り開始。しかしあんなけ出てた反応もアンカー落としたら一瞬で消えてしまい、また入ってくると信じて待つがポツポツ釣果でなかなか群れが入ってこず我慢できなく移動。そこから最近はまりの移動の嵐(泣)取水塔の深場に好反応!すかさず落とすと・・・ギルの嵐!どうやらギルのマンションに当たったみたいでギル5連続釣れて即移動!灯台周辺はボートが多くて少し沖に離れて釣り開始。魚探の反応は余り良くないが移動は失敗の元と思い一日粘ることに。たまに群れが入り5連などありましたが1匹ずつ拾い釣果は187匹。朝の放浪を考えたらまあ良しと思いました。


No.6103 (2019/01/12 20:30)   1月11日
Name:ヤム
Email:

URL:

朝一は稲荷近辺で開始。30匹程入れ食いした後、あたりが止まり放浪の旅へ出たが魚探バッテリー切れしたため、灯台近くの集団から離れたところで11時に再開。170匹追加したところで風が強くなり15時に終了。
としさんのコメントと同じで、こまめにエサ変えをしないとあたりがありませんでした。


No.6102 (2019/01/12 20:30)   1月11日
Name:ヤム
Email:

URL:

朝一は稲荷近辺で開始。30匹程入れ食いした後、あたりが止まり放浪の旅へ出たが魚探バッテリー切れしたため、灯台近くの集団から離れたところで11時に再開。170匹追加したところで風が強くなり15時に終了。
としさんのコメントと同じで、こまめにエサ変えをしないとあたりがありませんでした。


No.6101 (2019/01/12 16:36)   1月11日の釣果-3
Name:一平
Email:

URL:

朝店の常連○野さん(リール飛電を駆使されてる方)と挨拶をしながら、最近の釣果場所状況など会話して出陣。

ナカヤ沖に、4隻のボートがすでに開始している。
探索するが、あまり良くない状況。周りを探索するが良くない。

急に腹の調子が悪くなって来て我慢が出来ず。
すぐに近場の岸に上がり対応となる。

灯台裏にて探索。
少し反応の良い場所にて開始するが、すでに9時を過ぎてしまっていた。

ポツポツと1匹との格闘が始まる。
11時過ぎにワカ軍団大群がやってくる。(魚探反応が水深10mなのに水深4mから底までの画面)となり3連から5連が続く。

途中2本のラインが絡んでしまって、ハサミで仕掛けカットしたつもりが片方のラインプッツンしてしまう。さらに今シーズン購入した○マノの穂先が外れて池の底へと沈んでしまう。

風も昼から強くなり、アンカーが外れたり近くのボートに近くなったりして13時30分終了。----205匹


No.6100 (2019/01/11 21:51)   1月11日
Name:ヤム
Email:

URL:

朝一は稲荷近辺で開始。30匹程入れ食いした後、あたりが止まり放浪の旅へ出たが魚探バッテリー切れしたため、灯台近くの集団から離れたところで11時に再開。170匹追加したところで風が強くなり15時に終了。
としさんのコメントと同じで、こまめにエサ変えをしないとあたりがありませんでした。


No.6099 (2019/01/11 20:50)   1月11日の釣果
Name:とし
Email:

URL:

7時半桟橋を出船そろそろかと思い誰もいない出水棟裏を検索なんとうっすらと反応あり。
今日は風が出る予報なので様子見でアンカーリング。
なんと10時までは2〜3連もありここで150ワカ、ギル6。
10時過ぎから当たりがなくなり反応もないため10時半で火の用心沖に移動。
3時までで280ワカで終了。
今日は火の用心当たりから灯台あたりに集中してました。
1.5号 5本バリ サシ

餌替えをすれば釣れるがすぐ釣れなくなるためこまめな餌替えが必要でした。


No.6098 (2019/01/06 12:38)   Re:カタツムリテント
Name:もえちな
Email:

URL:

連投恐縮です。

ゼファーボートは昨年廃業してしまってましたね。
ということは、既製品は流通在庫、中古市場かヤフオク等に頼ることになります。

氷上用カタツムリは長野、山梨方面の釣具やで販売している時もありますが、ボート用はゼファー製以外で売ってるの見た事ありません。


No.6097 (2019/01/06 11:13)   カタツムリテント
Name:もえちな
Email:

URL:

ワカサギ釣り楽しみ さん

自分も使用していますので参考になれば

「カタツムリテント」、ここ数年入鹿池でも使われる方増えましたね。

発祥はおそらく赤城大沼辺りの氷上で使うスキー付きの台座にビニールハウスのトンネル支柱とビニールシートで使った簡易テントです。
それをボート用に上部だけに改造したもので、基本的に自作で作られています。
市販品もゼファーボートから発売しており、2,3万だったかと思いますが、小さいので体型や釣り方に制限ありそうです。
自分も自作して使用していますが、極寒時や雪雨を防ぐのに助かっていますよ。

ただし、風の影響をより受け易くボートが流されるリスクも高いので、アンカーをしっかり打つのと強風時は使用を控えた方が安全です。


全5985件 【No.6116-6097】 / 最新20件 / 先頭です / 20件↓/ 検索モード 
発言削除:No. -Re.    削除キー又はパスワード:
返信: 発言No.  名前  ひとこと 

Powered by T-Note Ver.4.05