蓼科湖 (長野県 茅野市) tateshinako
蓼科湖の釣り情報

八ヶ岳の国定公園を囲うように、蓼科湖・白樺湖・女神湖と、高原と美しい湖群が続く信州のフィッシングエリア。中央自動車や諏訪湖からのアクセスも良く、ビーナスライン沿いにある、姫木平や車山高原、霧ヶ峰から美ヶ原高原への登山や乗り入れ口としても、たいへんに便利。周辺にはペンションやプチホテル、民宿温泉宿が多数点在し、つりにボート遊びのレジャー等、ファミリーやカップルで楽しめる釣り場が目白押しです。




解禁シーズン 4月末〜11月上旬頃まで。 紅葉の時期は10月がピーク。 蓼科湖
入漁料金 釣り料金 1日 1.000円 ※観光案内所に割引券あり。
蓼科湖レジャーランド、または、東洋観光の券売機で販売。
蓼科湖
釣り場案内
釣り方概要
蓼科温泉郷に近い静かな湖
蓼科湖は蓼科温泉郷の入り口にある小じんまりとした小さな湖で、白樺湖から諏訪湖に抜ける観光ルートから、少しだけ奥地にある分だけ、落ち着いた印象を受ける湖です。湖畔からは遊歩道を兼ねた桟橋があり、ワカサギ釣りや、へらぶな釣りをするなら、この桟橋を利用すると良いでしょう。桟橋の利用は無料ですが、ゴミなどは持ち帰るようマナーの徹底遵守をお願い致します。以前はまれに氷上釣りが楽しめた年もありましたが、不定期解禁のうえ、安全管理者の不在等の問題もあります。あくまで桟橋を利用しての釣果UPを目標として下さい。

蓼科湖の生息魚種
フナ、ヘラブナ、コイ、ブラックバス、ワカサギ、モロコ、ニジマス、イワナなど。春先と秋口にタナゴが釣れるという未確認情報もあり。
周辺MAP 茅野市の天気と気温  蓼科湖の地図 yahooマップ


蓼科湖 釣り情報
水深は1.8m〜2.5mくらいのポイントが多く、湖畔の岸辺には水草が繁殖していて白樺湖と同様に自然環境が良いのが特徴です。つりに便利な桟橋も綺麗に整備されていて、水温の上がる時期の5月〜9月であれば、網などで水中生物を掬ったりしての観察も出来ます。へらぶな釣り、わかさぎ釣り等、エサ釣りで楽しむ釣り人と、バス釣り等、ルアーを使って狙う釣り人、双方ともに、わんさか釣り客が多いわけではないので、互いのエリアに立ち入らないように楽しむスペースがあります。

蓼科湖を取り巻くように広がる「八ヶ岳〜横岳〜蓼科山」の壮大な眺めは、ビーナスラインの道中でも屈指の絶景ポイントの一つです。蓼科湖周辺は、諏訪湖、白樺湖、みどり湖、美鈴湖など、釣りを含んだ観光名所も多いので、比較的リーズナブルな宿やペンションの多い蓼科温泉郷は、ドライブ旅の玄関口としての利用にも便利です。

ビーナスラインmap

蓼科高原
女神湖

白樺湖から5分ほど山の奥に分け入った場所にある女神湖です。以前には、おかっぱりで、へらぶな釣りやワカサギ釣りにバス釣りと注目を集めましたが、現在は釣り禁止です。湖畔にあるカフェからの眺めは抜群なので、小休止のポイントとしてキープしておきたいスポットです。桟橋からはボート遊びを楽しむ事が出来ます。

ビーナスラインのコスモス 車山から美ヶ原高原

9月に入るとビーナスラインでは色とりどりのコスモスが旅人を出迎えてくれます。
美ヶ原へと続くビーナスラインのコースからは、北アルプス連山の他にも、遠くは富士山までが見えます。終点地にあたる美ヶ原高原では美術館や牧場の他、雲上の売店で頂くコーヒーやソフトクリームもまた格別。帰りは白樺湖まで戻らず、多少道幅は狭まりますが、国道152号を経由して上信越の「上田インター」や「小諸インター」方面にもアクセス出来ます。
白樺湖
白樺湖ワカサギ釣り




諏訪湖
諏訪湖ワカサギ釣り













木崎湖ワカサギ釣り
ボートで楽しめるワカサギ釣り場の木崎湖。ブラックバス釣りも盛んです。
松原湖ワカサギ釣り
清里・八ヶ岳方面の小海町にある松原湖では氷上釣りに挑戦出来ます。





ワカサギ釣り情報PRESS 〜わかさぎ釣り方・ドーム船・氷上の湖〜
ワカサギ釣り情報。湖のドーム船の釣り方や、貸し竿レンタル釣具の案内、氷上の公魚釣りなど。