奥只見湖 銀山湖ワカサギ釣り

秘境 奥只見湖 ( 銀山湖 ) の釣り。

釣り解禁
ワカサギのシーズンは8月頃〜11月初め頃まで。

釣り料金
日釣り券 1.050円
日の出から日没

レンタルボート
手漕ぎローボート 3.240〜10.800円(船外機付)

釣り具レンタル
全て用意して下さい。

国定公園内にある秘境の湖
奥只見シルバーラインの先に広がる、奥只見湖(銀山湖)では、8月頃から紅葉の11月初旬にかけて、ワカサギのボート釣りが楽しめます。

レンタルボート店は数軒ありますが、舟の数が多くないので、必ず「事前の予約」をしてから出掛けて下さい。





奥只見湖に生息する魚たち
4/21解禁の巨大イワナ、巨大サクラマス釣りのメッカです。

GWが終わる頃からは、ヘラブナやコイも釣れます。コイ・フナのみ、6/10〜6/20は禁漁。

8月に入るとワカサギです。魚たちの楽園で、かなりの数が居ます!!


他、ヤマメ、ウグイ。ブラックバス釣りは再リリース厳禁。

奥只見湖(銀山湖)釣りポイントマップ

全てが雪どけ水という好環境奥只見湖

釣り方は、他の湖のボート釣りと同様、一般的な仕掛けでOKです。

広大な奥只見湖ですが、古くから釣り場を育てて来ているため、意外にも魚の宝庫です。

無数にある沢の奥からの流れ込みでは、GW前後に、わかさぎの自然産卵の姿も見られます。

じゃんじゃんれるポイントを攻略せよ!!

ポイントの候補になるのは、水深6〜12mラインのカケアガリを持つ「ワンド内」や「ワンドの入口」です。

ワカサギの魚影は濃く、ほとんど入れパクとなり、空針でも釣れます。

売店(ボート店)でも一定の釣り情報は持ち合わせているので、予約の際に、「釣果情報」や、アドバイスなど確認しておくと良いでしょう。




人気の遊覧船
新緑と残雪を同時に楽しめる6月上旬頃と、紅葉の時期は多くの観光客で賑わいます。

銀山湖周辺にGSはありません!!
近くにスタンドがありません。釣行の際は「ガソリンを満タン」にしてから、お出掛け下さい。

また、会津方面からもアクセス出来ますが、かなりの酷道で、予告なしの通行止めもあるので注意して下さい。

奥只見湖の立ち寄り湯
銀山平温泉の白銀の湯。日帰り入浴あり。5〜10月まで営業しています。

紅葉シーズン
10月中旬頃から一気に湖畔が色づいて来ます。気温もかなり下がるので、冬の服装が望ましいです。






マイボートの持込みに関する質問は、奥只見山荘へお願いします。

☆釣り宿 六方 ダムサイト近く
025-795-2685
http://www13.plala.or.jp/roppou/


☆奥只見山荘 銀山平のボート店
025-795-2239
http://www.okutadami.jp/


☆銀山平温泉 村杉 銀山平のボート店
025-795-2451
http://okutadami.com/


奥只見湖へのアクセス
奥只見湖へは、関越道「小出インター」から、奥只見シルバーラインを経て、銀山平まで45分。所在地は新潟県 魚沼市〜福島県 檜枝岐村 okutadamiko。


☆田子倉湖ワカサギ釣り
下流にある「田子倉湖」にもワカサギが居ますが、奥只見湖から車で抜ける事は出来ません。一度、魚沼市内へ戻って迂回して2時間半程度かかります。





ワカサギ釣り情報PRESS
ワカサギ釣り情報 ドーム船、氷上ワカサギ釣りなど。