1月31日(火) 菜魚湖氷上ワカサギ釣り解禁
菜魚湖 (岩手県・一戸町)※大志田ダム おおしだだむ nanako_ooshidadamu
大志田ダム

ワカサギ釣り
解禁シーズン
例年 2月上旬頃から2月末にかけて

菜魚湖周辺の天気と気温
菜魚湖の地図 yahooマップ
入漁料金
遊漁券
日釣り券 500円 午前6:30〜午後3:00
中学生半額、小学生以下は無料。 駐車場あり
貸ボートなし 岩手県の人気ワカサギ釣り場
大志田ダム(奥中山高原 菜魚湖)は、2000年代初頭に完成したダム湖で、地元のワカサギフリークからは、別名「ワカサギ天国」や、ワカサギの「桃源郷」と呼ばれるほどの人気フィールドです。近年、大志田ダムが幅広い層に支持されている理由の一番手として、初心者さんにも釣果が期待出来るという点が、真っ先に上げられます。
ワカサギ釣具
レンタル
現地の事務所にてレンタルあり。0195-36-1231
釣り具レンタルや、氷上つり用のテント貸し出しあり。
菜魚湖の所在地と管轄 所在地 岩手県 二戸郡 一戸町 宇別
管轄は上馬淵川漁協


大志田ダムの解禁日

大志田ダムの氷上ワカサギ釣り

夏場の栄養状態の良い水質に加え、ブラックバスなど、ワカサギにとっての天敵がいないと言うコンディションが、ワカサギをのびのび水中で回遊させている様子です。また、十和田湖産のワカサギは警戒心が薄いとも囁かれていますが、毎年の稚魚放流に加え、自然繁殖も相まって、そのDNAを脈々と継いできているというのも、釣れる要因の一つに上げられるかも知れません。

魚探で見ると良くわかるのですが、浅い棚から深場の底まで、まんべんなく魚影が映るほど、水中でワカサギが賑わっているので、チョットしたアドバイスだけで、初めて氷上釣りにデビューされた方が、いきなり50〜100匹の釣果を出される事も珍しい事ではありません。

駐車場からポイントまでのエントリーも、そう遠くなく、釣具のレンタルもあるので、お子様連れや、ファミリー釣行にも適しています。ただし、氷上はかなり冷え込むうえに、暖かい日の翌朝に冷え込みが弱まったりすると、氷上が水でビショビショになっている日もあるので、万全の防寒スタイルにプラスして、ゴム長靴や、替えの靴下などの用意があると大きく役立ちます。
菜魚湖2016





解禁2016 ワカサギ


☆上馬淵川漁協
http://www.nanako-wakasagi.com/
電話 0195-33-2111(一戸町役場内)




菜魚湖・大志田ダムへのアクセス
宮城、福島方面からは、東北自動車道、「滝沢インター」下車、国道4号を北上すること30分、奥中山高原から、案内に従って県道を登り約10分です。

八戸道の利用では「一戸IC」下車、およそ20km弱の道のりです。



最終更新 2017年の解禁日と釣り情報。
奈菜湖の釣り情報、岩手県の大志田ダムの氷上ワカサギ釣り解禁のページ。

ワカサギ釣り情報PRESS
ワカサギ釣り情報。湖のドーム船の釣り方や、貸し竿レンタル釣具の案内、氷上の公魚釣りなど。

地元産直のテント食堂あり。