間瀬湖のワカサギ釣り
埼玉県 本庄市 間瀬湖のワカサギ・ボート釣り

釣り解禁日
11月1日〜3月頃まで

釣り料金
ワカサギ日釣券 500円

レンタルボート
2.200円 朝7時〜3時

釣り具レンタル
釣り具は全て持参して下さい。


間瀬湖のワカサギ釣り方

湖に2本張ってあるロープにボートを付けて楽しみます。水深は満水位で9〜15mあり、上流方面からエンテイにかけて深くなっています。

11月後半までのターンオーバー時には、タナは荒れ目ですが、12月に入ると水温層が安定して来て、水深10m前後や、底から2〜3mを泳層とする傾向です。

広いタナを攻められるチョイスで!!

竿は一般的な電動小型リール付きの2本構えでOKです。仕掛けは中層のワカサギを狙うため、ストロークのある1m程度の仕掛けがベターで、2本の竿で、1〜2mタナを変えて落としておくのも有効です。

警戒心の薄い早い時間帯に一気に掛ける!!

午前9時半〜10時頃、山側から太陽が出て湖面に陽が射し込むと、水の透明度が高いので、群れが解散し始めたり、足早となるパターンが多いです。

晴天の日中は魚探で確認しながら、ピンポイントで仕掛けを丹念に投入するのが好釣果への近道です。

三方を山に囲まれた地形なので、真冬でも無風なら気温が上がり小春日和の様ですが、たいていはエンテイ方向が風上になります。

わかさぎのポイントと釣果map
間瀬湖畔には自動販売機くらいしかないので、飲食物は全て持参ください。





レンタルボート 田中園
田中園のボート乗り場。最深部近くに張ってある、東ロープ、西ロープに近い。ボート着けは「かんたんワカサギボートどめ」があると便利です。

間瀬湖
初夏から夏にかけては減水しますが、秋以降はダムの水位を上げて、ワカサギ釣りが解禁になる頃には、満水となる年が多いです。





間瀬湖 近況 2018〜2019'
1/13() 
1月前半の近況。
気温−3〜8℃ 水温 8.5℃
ヘラ 0〜10枚前後 山水桟橋や一力桟橋など、竿16〜19尺 段差底。ワカサギは良い人で4〜500匹。


ワカサギ釣り
紅葉シーズンは11月下旬から12月中旬がピーク。春には桜の名所にも。

一力
湖の対岸にある一力ボートの桟橋。

間瀬湖のボート店
田中園 0495-72-2369
一力 0495-72-1314

間瀬湖へのアクセス
最寄りの関越道、「本庄児玉」から10分、「花園」20分。地図




ワカサギ釣り情報PRESS
ワカサギ釣りドーム船、氷上ワカサギ