塘路湖のワカサギ
塘路湖・シラルトロ湖・達古武湖のワカサギ釣り

2019年1/5(土) ワカサギ釣り解禁

釣り解禁日
1月頃〜3/10頃(氷のコンディションによる)

釣り料金 塘路&シラルトロ
1.000円 (小学生500円)
レイクサイドとうろ(元村ハウスぱる)で販売。

釣り具レンタル
塘路湖のみレンタル可。「ワカサギ釣り体験プラン」として道具一式レンタルがあります。詳細はレイクサイドとうろまで。
大人 2.500円 子供さん 2.000円

釧路湿原にあるワカサギ釣り場
並ぶように点在する三つの湖、塘路湖(とうろこ)、シラルトロ湖、達古武湖。
ともにマリモの生息地で、冬期は湿原と原野に囲まれた360℃のパノラマの中、ワカサギ釣り(穴釣り)が楽しめます。





塘路湖

三つの湖沼の中で、わかさぎの魚影、釣りやすさ、とも安定しているのが「塘路湖」です。

レンタルの「体験プラン」は予約制ですが、氷上ワカサギ釣りの釣り道具一式の他、テント、ドリンク、そして唐揚げのサービスもあり。

美味しいところを押さえた体験ツアーなので、ビギナーをはじめ、女性グループにも人気です。


シラルトロ湖と達古武湖では

シラルトロ湖は摩周国道(391号)から茅沼駅のほうへ回りこんだ先からポイントへ入釣出来ます。

抜群の釣果が出る事もありますが、塘路湖に比べると、やや好不調の波が大きいようです。

達古武湖は遊漁料はありませんが、事故防止のための、充分なご配慮をお願い致します。





「冬の湿原号」
冬の風物詩として、全国NEWSでも取り上げられる、SL「冬の湿原号」が走る路線です。

釣りは一年中

ワカサギ釣りが終了して、湖の氷がとけたあとは、アメマス釣りも盛んで、夏場のアウトドア、オートキャンプ場も人気です。


レイクサイドとうろ(元村ハウスぱる)
http://www.shitsugen.com/
0154-87-2172


塘路湖へのアクセス
釧路市内から標茶方面へ20km。電車JRの場合、「釧網本線」を塘路で下車、徒歩20分。北海道 標茶町。

☆北海道のワカサギ釣り
2019年シーズンのワカサギ釣り関連情報。




ワカサギ釣り情報PRESS
ワカサギ釣り情報、氷上ワカサギ釣り