朱鞠内湖 (北海道 幌加内町) しゅまりない湖 syumarinaiko
朱鞠内湖 ワカサギ釣り


ワカサギ
解禁シーズン
1月10日頃〜3月末頃まで。 日の出〜日の入り
入漁料金 大人 1.100円 小中学生 550円
他の代金 駐車場 1台 300円
モービル送迎 大人1名 200〜2.000円
レンタル釣具 貸竿(仕掛け&エサ付き) 600円程度。
テント(2人用) 1.000円〜  荷物運搬用のソリ 300円〜
朱鞠内湖
釣り場案内
釣り方情報
道央・道北のワカサギ釣り場 朱鞠内湖

北海道、幌加内町の郊外にある朱鞠内湖は、道北を代表するワカサギ釣りフィールドです。周辺は道立の自然公園に指定され、原生林のままの自然を色濃く残します。氷上釣りの期間は、例年 1/10頃から、3月末近くまで、楽しめます。

朱鞠内湖淡水漁業協同組合 0165-38-2470
周辺MAP 幌加内町の天気と気温  朱鞠内湖 地図 マップ


朱鞠内湖ワカサギ釣り
毎年々のワカサギ孵化放流の成果や、自然繁殖もふくめ、朱鞠内湖のワカサギは魚影も濃く、二年魚など良型の多い釣り場です。氷上釣りのシーズン中は、わかさぎ釣り専門のスタッフの常駐や、巡回もあるので、釣りが初めての方は、つり指南を受けてから入氷し、釣果を目指すと良い結果になりそうです。合せて、歩いて入れる釣り場や、「今どこが釣れているのか等」ポイント選定のアドバイスも確認しておくと良いでしょう。

魚探なしの場合は、まずは氷下の浅い層から釣り始めて、アタリを探りつつ、タナを少しづづ深くしていき、底まで付いても反応が無ければ、少し場所を移動して繰り返します。安定して、アタリが続くポイントを発見してから、本格的にテントを張るのも良いです。朱鞠内湖の氷上は、常に雪深いことが多いので、ポイント開拓等、ある程度動き回れるよう、スコップがあると、たいへん便利です。朱鞠内湖では「寄せ餌」は禁止されてはいませんが、投入のタイミング等を間違えてしまうと、大型魚を寄せてしまい、結果ワカサギが怖がって散ってしまう事もあるので、出来れば手返しの早さで釣果UPを狙っていきたいです。





スノーモービルでのポイント送迎。
管理棟からポイントへの距離によって、代金200円〜2.000円と様々ですが、スノーモービルによる、ポイント送迎もあります。


朱鞠内湖の生息魚
イトウ、トラウト※サクラマス、アメマス、わかさぎ等。5月の連休頃からの盛期には、レンタルボート釣り以外にも、カヌー遊びやキャンプ場も人気。詳細な地図を持ってのトレッキングコースやピッシリ山への登山も楽しめます。







朱鞠内湖へのアクセス
道央道「士別剣淵インター」から、標識に従い、239号を経て朱鞠内湖まで約35km、車で45分ほどの距離です。

2016年3月更新。2017年のワカサギ釣り関連情報。
北海道のワカサギ釣り





ワカサギ釣り情報PRESS 〜わかさぎ釣り方・ドーム船・氷上の湖〜
ワカサギ釣り情報北海道PRESS。湖のドーム船の釣り方や、貸し竿レンタル釣具の案内、氷上の公魚釣りの旅。