茨戸川(茨戸湖)のワカサギ釣り
茨戸川氷上ワカサギ釣り
   〜石狩放水路付近・真勲別川〜

釣り解禁日
1月10日頃〜3月10日頃
ポイントによっても氷の状態で解禁が前後します。

釣り料金
無料

釣り具レンタル
貸し竿等はありません、道具は全て持参です。

どんな釣り場なの ?
札幌市や小樽からも近い、石狩市の茨戸川(茨戸湖)では、下流の真勲別川や、石狩湾をつなぐ「石狩放水路」など、広範囲で氷上ワカサギ釣りが楽しめます。




大小の駐車スペースがあります、交通の邪魔になる路肩駐車には警察の取締りも見受けられますので注意下さい。

茨戸川ワカサギ釣り

・代表的なポイントは「ガトキン裏」「川の博物館」など。真勲別川、サーモンファクトリー裏、教育大裏、生振大橋周辺、花畔大橋周辺も、氷上わかさぎ釣りのポイントになっています。



安心駐車無理せずしもう!!

ガトーキングダム裏
通称「ガトキン裏」と呼ばれる、茨戸川を代表するポイントです。

付近に駐車スペースもあり、釣り場へのエントリーが楽なことから、ファミリー釣行で来られる方も多いです。

ガトキン裏はシーズン後半の2月末頃になると、氷が薄くなり、他より早く氷上に乗れなくなります。

※注意
川を横断するのは危険です。渡らないで下さい。


石狩放水路(川の博物館前)
石狩湾とをつなぐ「石狩放水路の入り口付近」も、ノーマークには出来ない人気スポットです。

茨戸川に比べて水深は浅いですが、その分 魚影は濃く、わかさぎの遊泳しているタナも、ある程度まとまっているので、安定した釣果を期待できます。

周囲には駐車スペースとされている場所が何箇所かあります。

※注意
サーモンファクトリーの「お客様専用の駐車場」だけは駐車厳禁。





真勲別(マクンベツ)は後半から
石狩川への運河の東を真勲別(マクンベツ)と呼び、「ガトキン裏」で、氷が緩みだしてくると、移動して来る人も多いです。

大きな駐車場がないので、広範囲に釣り人が点在するポイントです。

※注意
3月以降は氷厚に充分注意して入氷。



茨戸川へのアクセス
札幌市内から、石狩川河口、石狩湾方面へ15分。石狩市役所のそばにある ワカサギ・フィールドです。
北海道 石狩市〜札幌市 baratogawa


☆北海道のワカサギ釣り
更新2019年のワカサギ釣り関連情報。





ワカサギ釣り情報PRESS
ワカサギ釣り情報 ドーム船、氷上ワカサギ釣り