中禅寺湖 (栃木県 日光市) cyuuzenjiko
中禅寺湖ワカサギ釣り

ワカサギ
解禁シーズン
例年 9月20日頃より、10/31まで。10月中旬頃より紅葉時期を迎えます。
釣りが許可されるのは、朝 7:00〜夕方4:00までです。


ライフジャケットの着用は必須です。

舟はアンカーどめです。

料金 入漁料(日釣) 1.080円
(※わかさぎの場合)
※竿は二本まで
貸ボートや
レンタル釣具
レンタルボート 3000円(手漕ぎ 乗員2名まで)。エンジン船 5000円〜
釣り道具はありません。竿、リールなど、釣具一式を全て用意して下さい。
釣り場案内
ポイント
釣り方ガイド
中禅寺湖ワカサギ釣りは「マナーを守ってしく釣る」。
日本ロマンチック街道沿い、日光国立公園内にある中禅寺湖は、古くから避暑地のリゾートとして親しまれ、秋には紅葉が美しいことでも有名です。北に広がる戦場ヶ原から流れ込む 湯川の清水が湖水を満たしたのち、華厳の滝を優雅に落下して日光市街を流れ下ります。

ワカサギ釣りの時期やポイントは限定されますが、雄大な
男体山の麓で、ボート釣りが楽しめるようになりましたが、釣り人のモラルや環境について課題がないわけではありません。「マナーを守って美しく釣る」というコンセプトのもと釣行してみてはいかがでしょうか。

日帰り温泉】 奥日光湯本温泉。中禅寺温泉他
天気予報
周辺MAP
中禅寺湖の天気と紅葉の時期
中禅寺湖 地図 yahooマップ
中禅寺湖漁業協同組合
電話 0288-55-0271

中禅寺湖 奥日光観光map

中禅寺湖 ワカサギ釣り
例年9月20日頃に解禁され、好漁の年には禁漁となる10月末の最終日まで、400〜500匹という釣果が頻繁に出続けます。その年によって指定を受けるポイントは微妙に変化することもあるので、ボートを借りる際に必ず確認して下さい。使用する竿は1m程度の竿を2本用意し、それぞれ違うタナとエサを付けるなど、日々変動する遊泳層をいち早く掌握するようにします。天然孵化したワカサギが多い釣り場で、二年魚、三年魚の良型が多く、アタリもハッキリ出るので、経験者の付き添いがあれば、初心者でも思わぬ釣果が期待できます。

中禅寺湖の見どころ
日光二荒山神社中宮祠への参拝他、遊覧船で立木観音-中善寺温泉-菖蒲ヶ浜を周遊するクルーズもあり。

いろは坂の見どころ
第二いろは坂の途中にある「明智平ロープウェイ」の展望台からは男体山、中禅寺湖、華厳の滝が一望できます。※明智平ロープウェイ詳細



いろは坂の紅葉 写真 中禅寺湖わかさぎボート釣り
10月中旬以降、日光〜いろは坂〜中禅寺湖〜奥日光が紅葉に染まる。 ワカサギのポイントからは雄大な男体山が間近に迫ります。(写真)

民宿おかじん
指定されているポイントに近く、レンタルボートの料金も安価です。電話にてボートの空きをご確認下さい。0288-55-0410
日光観光協会
観光案内の他、奥日光各所のライブカメラも見られます。紅葉の見頃やドライブ情報など。
日光レークサイドホテル
華厳の滝と中禅寺湖の間に立つホテルで、日光湯元から引湯した「源泉風呂」からは、中禅寺湖が見渡せます。大人1000円 タオル付

マナーについて(必読)
中禅寺湖は、わかさぎ釣りのためだけに開放している湖ではなく、ブランド志向の高い、観光としてのリゾート湖です。マナーを守れない方がいると即座に「わかさぎ禁漁令」が出ることもありますので、つり人としてのモラルの厳守をよろしくお願い致します。以下は想定される内容です。

・アンカーは必ず回収すること。・湖面や湖畔は綺麗に利用すること。・寄せ餌はせず、残った餌は持ち帰ること。・湖上で騒がないこと。・ボート上に立ち上がらないこと。・ライフジャケットは必ず装着すること。・他の観光客とのトラブルは絶対に避けること。


日光 中禅寺湖へのアクセス
【東北道から】 日光宇都宮道路で「清滝」下車、国道120号でいろは坂を経由。
【群馬県から】 沼田より国道120号で丸沼を通り金精道路で戦場ヶ原経由。(冬期は雪のため閉鎖)

季節渋滞にご注意下さい。
紅葉時期は「いろは坂」の渋滞に注意が必要です。裏道や抜け道はないので、観光の車やバスが増える前の、なるべく早い時間に中禅寺湖まで到着してボート釣りの時間まで仮眠など待機しておくことをおすすめします。






栃木県内の釣り場
赤川ダム
宇都宮市郊外にある赤川ダム。魚影は薄いものの無料で手軽に竿が出せて景色も良好。



ワカサギ釣り情報PRESS 〜わかさぎ釣り方・ドーム船・氷上の湖〜
ワカサギ釣り情報。湖のドーム船の釣り方や、貸し竿レンタル釣具の案内、氷上の公魚釣りなど。