蔵王温泉・盃湖、三本木沼、鴫の谷地沼の釣り情報 (山形県 山形市)
蔵王温泉で遊ぶ。樹氷ロープウェイー

対象魚 コイ、ヘラブナ、ブラックバス、ワカサギ、ニジマス 蔵王の天気と気温 蔵王 地図 yahooマップ
入漁料金 盃湖など 漁業権なし 遊漁券:無料


盃湖map
盃湖 ワカサギ

盃湖の氷上ワカサギ釣り。
近年、氷上ワカサギ釣り場として脚光を浴び始めだした盃湖は、蔵王温泉街のスグそばにあり、アクセスや道路状況も良好です。水深は中央付近で3〜5m程度、ワカサギの他に、コイ、ヘラブナ、ブラックバスも生息していますが、それらを狙うには、盃湖のスグ隣にある鴫の谷地沼の方が魚の個体数が多いです。氷上ワカサギ釣りで遊べるのは1月中旬から2月下旬頃迄です。

鴫の谷地沼

鴫の谷地沼
蔵王温泉のスグそばにある、もう一方の池が鴫の谷地沼ですが、特に観光化されているわけでもなく、ひっそりと森の中に佇んでいます。周囲1.5kmほどの鴫の谷地沼には、コイ、ニジマス、ヘラブナ、ブラックバスなどの淡水魚が生息しています。水深は深い所では8mほどありますが、岸からのカケアガリは、ゆるやかなので、へらぶなや鯉を狙う場合は竿18尺以上の物を用意したいです。


三本木沼 ブラックバス釣り

西蔵王高原三本木沼
蔵王温泉街の郊外から起点となる、西蔵王高原ラインを、車でひと上りした先にある西蔵王高原の湖沼群、その中の三本木沼では、地元のヘラブナ釣り師やブラックバス釣り狙いの釣り人が、絶えず訪れるフィールドとなっています。ヘラ&バスともに、釣れるサイズは33cm〜40cmと大型が多く、アタれば大型という期待膨らむ釣り場です。







蔵王中央ロープウェイ 樹氷ロープウェイ
蔵王の春スキー
(※写真はロープウェイー&リフト 山頂駅と地蔵岳)


ロープウェイー空遊と樹氷モンスター脇を滑る春スキー

冬の蔵王の見どころは何と言っても樹氷に限ります。青空と白のコントラスト、ロープウェイーから望む、白いモンスターのような樹氷群。スリルと興奮の大絶景が出迎えてくれます。蔵王ロープウェイやゴンドラは、新緑シーズンから紅葉の時期など、一年を通して稼動。ロープウェイーの空遊を楽しみながら、樹氷の脇を滑走する春スキーにも大満足。
蔵王の紅葉

蔵王 リフト


蔵王温泉の日帰り温泉
蔵王温泉街には、新左衛門の湯、ゆ〜湯、源七露天の湯、蔵王大露天風呂、他、複数の日帰り温泉施設が充実しています。

おすすめの立ち寄り湯は、蔵王中央ロープウェイー始点「温泉駅」の近くにある、「湯の花茶屋 新左衛門の湯」。700円ほどとリーズナブルな入館料で露天風呂や内湯など複数の温泉を楽しめる他、御土産処や食堂も併設されています。
新左衛門の湯


蔵王トレッキング

蔵王中央ロープウェイーまたは、蔵王スカイケーブルを駆使して、初心者さんでも手軽に歩けるトレッキングコースです。神秘的なエメラルドグリーンの水を湛えた「ドッコ沼」を中心に、片貝沼、目玉沼、うつぼ沼、細沼など、高原に点在する水辺を散策路が結んでいます。ドッコ沼の湖畔には、木製のテーブルがあり、お弁当を広げたりされる方も目立ちます。蔵王の森から湧き出てくるマイナスイオンを、おもいっきり体感出来るお手軽コースで、5月上旬からの新緑の季節から、紅葉の深まる10月中旬頃までがピークです。
ドッコ沼







蔵王温泉で遊ぶ!!三本木沼、鴫の谷地沼、氷上ワカサギ盃湖の釣り情報。
最終更新 2015年の夏と2016年の釣り関連情報。

ワカサギ釣り情報PRESS
ワカサギ釣り情報。湖のドーム船の釣り方や、貸し竿レンタル釣具の案内、氷上の公魚釣りなど。