谷中湖タナゴ釣り

渡良瀬水郷で遊ぶ!! 谷中湖の釣り情報(探訪編)

埼玉県、栃木県、茨城県にまたがる渡良瀬水郷の中心が谷中湖です。

周辺にはヘラブナ釣り専用の釣堀の他、渡良瀬川、思川・谷田川でのコイ釣り。ブラックバス釣りが混在する小さな野池など多くの釣り場が点在しています。

谷中湖タナゴ釣りmap




タナゴ釣り
北関東を代表するタナゴ釣りのメッカです。

水路や小川や湖沼と小場所が多いので、場荒れを防ぐために、詳しい地名は明かせませんが、この地域では、これぞ!!っと思った「ホソ」を見つけたら、そっと近づいてタナゴの生息を確認してみて下さい。

オカメタナゴ主体ですが、渡良瀬水郷では広い水域で各種のタナゴに出会えます。


フナ釣り
古河市はフナの名産地、水郷全体のいたるところに小ブナが入り込んでるので、駐車スペースを確保出来るポイントは、どこでも狙えます。

小ブナは市販のエサや、うどん粉に集魚効果のある物を混ぜた練り物が有効ですが、大きめのマブナ(銀ブナ・金ブナ)狙いは、サツマイモを蒸かした素練りが良く効きます。


ブラックバス釣り
魚影の濃さに差はありますが、渡良瀬水郷の全てのエリアに生息しています。

注意したいのは、釣り人同士の無駄な摩擦を回避するため、一定の距離感を大事にされて下さい。

特に誰かが設置した「まだ朽ち果てていない釣り台」に乗るのは敬遠しておいた方が無難と思われます。


ワカサギ釣り(谷中湖 入漁料500円程)
車で1時間程に赤城大沼や梅田湖、東古屋湖など有名な釣り場があるため、マイナーなスタイルになってしまいますが、ワカサギ釣りで遊ぶ事も出来ます。

6m前後のノベ竿を使ってたオカッパリが主体
ワカサギの仕掛けに、他の小魚も反応してくるので、ポイントを掴めれば飽きる事なく楽しめます。隣町の近藤沼にもワカサギが生息。




ワカサギ釣り情報PRESS
ワカサギ釣り情報 ドーム船、氷上釣り