上州 群馬県 赤城大沼わかさぎ釣り(氷上ワカサギ釣り)
07年-08年の過去データ(解禁から禁漁まで)

3/25
(火)
赤城大沼 今シーズン最後の氷上釣りに期待!! 現在氷厚50cm!!
赤城大沼 バンディ塩原
3/25(火)PM 5時、氷厚は50cm近くあるので、3/29()3/30()と、イケると思います。(確率80%以上)。ここへ来て釣れだしてきたのは、バンディー前のポイントです。流れ込み付近など、わりと岸よりで、うまくいくと100-150匹くらい釣れています。まだ道路は滑りますので、気をつけてお越し下さい。
(釣り案内所 バンディ塩原 027-287-8200 釣具レンタル可 てぶらでOKです)

3/18
(火)
おまたせしました!!氷厚60cm!! まだ大丈夫です。
赤城大沼 バンディ塩原 早朝 -5℃  最高気温 2℃前後
平野部はだいぶ陽気が良くなってきたようですね。「氷上釣り」はまだ出来るの?とご心配されている方に朗報です。3/20(木)のお彼岸、3/22()3/23()と、ここまでは楽しめます。その後は経緯を見てまた報告しますが、氷厚がまだ本日3/18日で60cmもあるので、もう一回くらい寒波が来れば末までという事もありえます。お車気をつけてお越し下さい。
(釣り案内所 バンディ塩原 027-287-8200 釣具レンタル可 てぶらでOKです)

3/10
(月)

氷厚たっぷり70cm!! 3月いっぱいまでしめそうです。
赤城大沼 バンディ塩原 早朝 -6℃  最高気温 -2℃前後
魚探ではワカサギの群れが確認できているのですが、なかなか素直にはエサを食べません。釣れるワカサギは腹パンが多く、浅場では、すでに産卵したワカサギもいるかと思います。
本日3/10は雪。氷厚は70cmあるので、よほどのことがなければ、3月一杯は楽しめそうです。現況の釣果は、0-50匹程です。初めて来られる方は「リンク脇」か「水門」がベターです。「深んど」も人気がありますが、こちらは少しクセがあるので、どうしても深んどを攻めたい方は、朝、お店で直前情報を聞いてください。
(釣り案内所 バンディ塩原 027-287-8200 釣具レンタル可 てぶらでOKです)

3/4
(火)



赤城大沼 バンディ塩原 早朝 -8℃  最高気温 -1℃前後
昨日、月曜の釣果ですが「深んど」「リンク脇」などで120匹を頭に、10-80匹という感じの釣果でした。参考釣果ですが「水門付近」の浅場で、400匹という方もいたのですが、こちらの方は、とびぬけて上級レベルの方なので、参考的な記録ということで留めていて下さい。一般的にはそんなに簡単に釣れるというわけではありません。餌は「ラビット」を半分に切ったものを「1号の渋り対応針」に付けるのが良いでしょう。誘いは小さく(上下2-3cm)そして小刻みに根気良く続けてみて下さい。微妙なアタリも多いので、何より集中力を継続することが、釣果UPの前提条件になります。火曜は晴れで一時小雪、氷厚は70cmに達しています。
(釣り案内所 バンディ塩原 027-287-8200 釣具レンタル可 てぶらでOKです)

赤城大沼で温まる日帰り温泉。(日帰りの温泉場)
みはらしの湯 赤城大沼の帰り道、大沼より約30分「馬事公苑」交差点を左折して3分の距離にあり、冷たくなった足が痛いほどに温まること間違いなし!! もうひとつは、あいのやま温泉 どちらも、大人500円程で入浴可能です。タオル等も低料金でレンタルできるので、てぶらで大丈夫。ぽっかぽかに温まって帰れます。

2/25
(月)


赤城大沼 バンディ塩原 本日最高気温 -3℃前後
昨日の日曜日は突風になり釣りを楽しめるような状況ではありませんでした。本日2/25月曜の状況は昼過ぎまでに100匹を超える釣果がポツポツでています。ポイントはリンク脇、約12m前後の底が中心です。全体では0匹という方もいますが、初心者さんでも5-10匹くらい釣れている様子です。深んど方面は、若干タナが定まらない感もあるようなので、初めてこられる方は、リンク周辺の方が釣りやすいかと思います。今後は産卵のため卵を持ち始める頃なので、アタリも小さくなってきます。より繊細な仕掛けが効果を発揮してくれる事でしょう。

榛名湖でワカサギ釣りを覚えて、これから赤城へ行こうと考え中の方へ。
榛名湖との違いは、なんといっても寒さです。寒さに負けてしまい釣りに集中できなかった。という話も少なくありませんので、榛名の倍くらい勢いで防寒対策をしてきて下さい。釣具類のレンタルについては、当店でも全て揃っています。貸し出しの釣りテントもあります。「どこをポイントにすれば良いのか全くわからない」という方は、朝、お店に一声掛けてください。
(釣り案内所 バンディ塩原 027-287-8200 釣具レンタル可 てぶらでOKです)
2/22
(金)
赤城大沼 バンディ塩原 本日最高気温 3℃前後
昨日21日は吹雪になり相当に冷え込んだので、本日はすごく暖かく感じます。おととい2/20(水)の最高釣果では「深んど110匹、「リンク脇100匹と、今週は良い釣果も出ていますが、アタリは小さく釣り方は一工夫必要です。タナは底中心ですが、魚探で確認しながら中層を狙うこともあるようです。エサはラビットが良いですが、半分に切って使用してください。また、早めのエサ交換と小まめな誘いを掛けるようにしてチャレンジして下さい。平野部が暖かくても、こちら赤城大沼は街とは比べものにならないくらい寒いですので、必ず超防寒スタイルで遊びに来てください。
(釣り案内所 バンディ塩原 027-287-8200 釣具レンタル可 てぶらでOKです)
2/12
(火)
赤城大沼 バンディ塩原 本日最高気温 -3℃前後 早朝-12℃
連休中の釣果ですが、深んどリンク脇130匹という方が、聞いた中では一番の釣果でした。11日()に行われた釣り大会では、2時間で44匹(リンク脇)という方が優勝しました。当日は早朝にたいへん、-20℃を下回る、たいへんな冷え込みになり、沼の中央では霧さえも凍りつき、陽射しが出るとともにダイヤモンドダストも見られました。外を歩いていても、息をするたび、鼻や口の中がチクチクと痛いほどで、空気さえも凍っていたんでしょうね。これでもか!!という位に暖かい装備で遊びに来て下さい。さて状況ですが、釣る方は100近く釣りますが、1桁の方も多くおられます。魚探には群れが映っていても、なかなか食わず、アタリも小さいものばかりで、なかなか難しい状況です。釣果を伸ばすコツとしては、まずエサの白ラビットは半分にカットして針付けして下さい。この時、針先を必ず少し出すように餌を付けると良いでしょう。また、エサは釣れなくてもコマめに交換して下さい。(上から下まで全部)底に仕掛けが着いたら、ほんの僅かだけ糸をゆるめて神経を集中してアタリを待ちます。大小、小刻みに誘いを掛けながら、食い気のある魚にエサをアピールしてみて下さい。
(釣り案内所 バンディ塩原 027-287-8200)
2/7
(木)


赤城大沼 バンディ塩原 本日最高気温 -8℃  早朝-10℃以下
昨日および本日の釣果は、リンク脇深んどバンディ前など、通い慣れた方で70匹前後。釣り方で有効な攻めとしては、ラビットを半分に切って、丹念に誘いを掛ける事です。初めて来られる方は、まずは「服装」をキメる事が釣果への第一歩です!!。よく「釣れないよぉ〜」と、お店に戻ってきては、紫の唇でブルブル震えてる方がいますが、「釣れないよりも寒いんでしょ?(笑」と聞くと、「うん・・寒くて釣りどころじゃない・・・」と、おっしゃられるお客様も多いです。「どんだけぇー」ってほど、暖かい服装をしてきても、絶対に後になって良かったと思うはずです。それでも寒い方には、下の二軒の立ち寄り温泉をご紹介します。アクセスに自信の無い方は、お帰りの際、お店で聞いてくださいね!!

赤城大沼で温まる日帰り温泉。(日帰りの温泉場)
みはらしの湯 赤城大沼の帰り道、大沼より約30分「馬事公苑」交差点を左折して3分の距離にあり、冷たくなった足が痛いほどに温まること間違いなし!! もうひとつは、あいのやま温泉 どちらも、大人500円程で入浴可能です。タオル等も低料金でレンタルできるので、てぶらで大丈夫。ぽっかぽかに温まって帰れます。

2/11()赤城山雪祭りを開催 詳細 富士見村
赤城大沼で、わかさぎ釣り大会や、雪上ドッジボール大会、宝探しゲームなどを行います。

(釣り案内所・貸し竿・お食事 バンディ塩原 027-287-8200)

2/1
(金)


赤城大沼 バンディ塩原 本日最高気温 -7℃
早朝の気温は-12℃、氷厚は早くも40cm程になりました。本日2/1金曜の釣果は、上で100匹前後、大沼を釣りなれた方で、平均30-40匹くらいでした。ポイントは「リンクのサイド(脇)」が好調で、水深は12〜13mラインが狙い目。エサは、いろいろ試されている方も多いですが、ここ数日は「ラビット」が最も有効な決めエサのようです。平日は200-300名、日曜ともなると800名位は、氷上に出ます。道路も滑るうえ、交通量も多くなりますので、早朝および深夜のお車の運転には気を付けて遊びにいらしてください。
(釣り案内所・貸し竿・お食事 バンディ塩原 027-287-8200)
1/23
(水)
赤城大沼 バンディ塩原 本日最高気温 2℃
1/22(火)最高釣果は200匹です。ポイントは「リンク付近」を中心に「中深」「店前」と、転々とポイントを変えながらの探り釣り。続いて108匹101匹、他、7人で来られて5匹、4人で40匹と、ちょっと残念な釣果も耳にしました。「深んど」が今ひとつといった状況で、入釣するポイントによっては1日中、難しい事もあるようです。良かったら当日の朝、お店でしっかり情報を入れて氷上へお出掛け下さい。そして本日1/23(水)pm2時現在は「雪」が降っています。お客さんの情報ですと、降り始めは東京方面の方が早かったようです。23日、今朝の気温は-10℃、日中は2℃まで上がり、珍しく暖かくなりました。エサは依然として白ラビットが良いようです。(売れています)。浅場にもワカサギがまわり始めているようで、穴から除くと中層にもワンサカ泳いでいますが、徹底して底を攻めた方が釣果UPにつながります。今週末も、寒くなる予報が出ていますので、充分な装備で遊びにいらしてください。
(釣り案内所・貸し竿・お食事 バンディ塩原 027-287-8200)
1/15
(火)
赤城大沼 バンディ塩原 本日最高気温 -5℃くらい
1/13、1/14の連休中は、寒波と大風の週末となり、たいへん寒かったです。朝の気温は、−11℃前後で、風速10〜20mの風が吹きました。釣果的には解禁直後の好調も一段落してきた感じです。ポイントは、やはり好調だった「深んど」が人気ですが、お店前の浅場でも釣れるようになってきています。エサは今のところ白ラビットが安定している様子。今日15日(15:00)の釣果では、先ほど暖をとりに来た方が、「やっと100だよ」と話していました。型は、4-6cmが中心です。連休中から本日15日まで、大沼全体の釣果は20前後160匹前後ではないかと思います。今週末も、寒波の到来が予想されますので、釣りの装備、お車の装備と、充分な用意をして、気をつけて遊びにいらしてください。
(釣り案内所・貸し竿・お食事 バンディ塩原 027-287-8200)
1/9
(水)
赤城大沼 バンディ塩原 解禁直後のつり状況 日中気温 -2℃くらい
1/8(火) 型 4-12cm 平均6cm前後の物が多い 30前後600匹
好釣果が出たのは、深んど18mラインです。(車で出掛けた方たち)他に、水門付近でも好調の声が聞こえていました。初日ということもあり、300近い方が氷上に出ましたが、250匹オーバーの方はかなりいたようです。今年は6cm前後の公魚が中心ということもあり、渋る事もなく、魚探に反応があるポイントは入れ食いという事もあったようです。お店から近い、「リンク周辺」は、今のところ、そう大きな群れは来ていません、これから順繰りと、各ポイントへ廻っていくのではないでしょうか。何人か爆釣を体験された方に聞いてみたところ、エサは「さし」という答えが多かったです。本日9日も順調に釣果を伸ばしている様子です。これから3月まで氷上の釣りが楽しめますが、赤城大沼へお車で来られる際は、道路がすべりますので、充分にお気を付け下さい。店内を暖めて元気な顔ぶれをお待ちしています。
(釣り案内所・貸し竿・お食事 バンディ塩原 027-287-8200)
1/7
(月)

1/8(火)に、氷上の釣りが解禁します!!
(釣り案内所 バンディ塩原 027-287-8200)






ワカサギ釣りプレス 群馬県 赤城大沼ワカサギ釣り方


赤城大沼氷上ワカサギ釣り(バンディー塩原・青木旅館の釣果等)